2013年04月22日

変な議論

日本の防衛に関する議論で、非武装中立を主張する人がいた。

その意見に対して「もし、ミサイルが飛んできたらどうするんですか?」と質問した人がいた。

すると

「いやあ、私、そんなの認めないもん」

との答え。

ミサイルが飛んできても認めない。
それで、危険が回避される?

私にはわかりません。どなたか説明していただけますか?

今日は

「ミサイルが飛んできたら、どうしますか?」

「そんなことじゃない。飛んでくる前に防止するんですよ。それが大切じゃないですか」

それはいい、飛んでくる前に防止できればそんないいことはない。

しかし、ここで話は止まってしまった。

「飛んでくる前に防止するとは、どんな方法で行うんですか?」

と質問したらいいと思うのですが、司会は質問しないし、発言者もその方法というのを示そうとしない。

なぜなんでしょうね?

テレビの討論は、こんなのばかりという気がするんですが、何か事情があるんでしょうか?

その先を言わせる。最後まで言わせる。

をなぜやらないんでしょうか?

そういえば、二者択一の問題に対して

「第三の選択がある」

という人がいる。

でも、その第三の選択を言わない

いつまで経っても言わない。

一体、何でしょうね?





にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
おかしい人の判定項目


posted by edlwiss at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会時評
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。