2014年02月28日

古いパソコンを再生する

昨日、ある会社を訪問した際、古いパソコンをいただいてきた。
なんと、数ヶ月ぐらい使用しただけという。
忘れ去られたまま、会社の隅にあったもの。

電源を入れると、WindowsXPが起動した。
なんと、ほとんど使われないうちに、WindowsXPのサポート終了時期を迎えてしまった。

mouse_con1.jpg


それで、持ち帰ってLINUXをインストールしてみた。
快適に動く。
写真は表計算ソフトを起動したところ。
もちろんEXCELとも互換性はある。
インターネットにもつながった。

たびたび紹介しているように、古いパソコンもLINUXで蘇る。
今日ではパソコンがないことが、社会生活上のハンディになる。

こうして、ただで再生できたパソコンを、買えない人たちに提供するという活動はどうかと思う。





にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
おかしい人の判定項目
職場のモラルハラスメント
文章が正しく読めない人はトラブルメーカー


posted by edlwiss at 23:41 | Comment(5) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
 素晴らしい。貧乏人からお金を巻き上げ、自分たちの活動費や楽しみに使うことしか考えないような、お上やお偉いさんや大学の先生に、管理人様の爪の垢でも煎じて飲ませたいように感じました。
 ひょっとしてこの日本語は苛めでしょうか。私は満足に日本語をままならないぼけ老人になったようです。(笑)
Posted by tsuguo-kodera at 2014年03月01日 05:41
tsuguo-kodera さん、今晩は。

口先だけの人と言われないように、出きることからやろうと思っています。

LINUXもいざと言うときにお役に立てたらいいなと勉強を続けています。
Posted by dolce at 2014年03月02日 21:07
管理人様。私は今もXPを愛用しているユーザーの一人です。8は動画関係の仕事で使用していますが、ホームマシンはXPです。慣れ親しんだ操作感とは簡単に決別できそうにありません。
そして、脆弱性の問題で廃棄されてしまうパソコンはもったいないと思います。
場所を選ばないノートタイプをセカンドマシンとして求めている人も多いのではないかと思います。
LINAXには10年前に挑戦してあっけなく撃沈したトラウマがありますが、その後アプリケーションを含めて随分と充実してきたと聞きました。
アプリケーションを含めて、改めて勉強したいと思います。よろしければ、管理人様のアドバイスを頂ければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
Posted by Akira Suzuki at 2014年03月05日 12:34
Akira Suzuki 様

ごぶさたをしております。
昨年は遠路はるばるありがとうございました。
何のおもてなしもできませんでした。
また、いつかの機会に何かご協力できればと思っています。

LINUXはUbuntu(ウブンツウ)がいいと思いますが、これはLINUXの中ではいわゆる「重い」方です。

この記事でインストールしたLINUXはUbuntuをベースとした、Lubuntuをインストールしました。
これは軽く動くことを念頭に作られたLINUXです。

具体的には日経LINUX2014年1月号の付録のDVDに収録されていたもののイメージを、DVD-Rに焼き付けて使用しました。

メニューにインストールの案内が表示されるので、それに従うだけです。

後は操作の慣れです。

わからないことがあったら、ご質問ください。

Posted by dolce at 2014年03月07日 09:27
管理人様
Suzukiです。アドバイスを頂き誠にありがとうございました。
Linaxのサイトにはいろいろなバージョンのものが在り、どれを選択してよいのか悩んでいた所でした。
中には1Gを越える物もありましたが、管理人様が教えてくださいました「Lubuntu」はCDにちょうど上手く収まるサイズなので扱いやすいですね。
Windows2000の頃はOSも軽かったのですが、近年はHDが安価になったせいか肥大化して来たような気がします。旧型パソコンの再生には、このOSが手頃だと私も思いました。

ちょっと不安でしたが、すんなりセットアップできました。キーボードの選択で少し迷ったくらいです。
デフォルトのアプリケーションも充実していましたので、これから一つづつ動作させてみようと思います。
一つ気になった事があります。Windowsと比較するとセキュリティ・ソフトが販売されていないようですが、管理人様はどのように対策されていますか?よろしくお願いいたします。
Posted by Akira Suzuki at 2014年03月14日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。