2014年07月26日

タブレットの売れ行き低下

このところタブレットの売れ行きが低下しているそうだ。

これは、タブレットの価値が低下したわけではないと思う。
商品として、世に登場した時は珍しさも手伝って売れたということがあっただろう。
しかし、自分の生活に必要かどうかがわかってきて、整理されてきたのではないかと思う。
それに、ウルトラブックと言われるノート型パソコンの追い上げが加わったこともある。

■タブレットの存在価値は?

携帯性と大画面がタブレットの価値だろう。

■タブレットの欠点は?

第一に携帯性だが、存在価値(長所)で挙げておきながら矛盾するわけだが、それはライバルにスマートフォンがあるからだ。
スマートフォンは画面が小さいが、高精細になったこともあって、一般にはタブレットより携帯性が優っていること。
それに、画面が大きいこともあって、使っていると、パソコンのように仕事をさせたいという気持ちが出てくることがある。
しかし、パソコンのようにはいかないので、ウルトラブックなどに流れてしまう。

■タブレットの使い道

単なる表示端末としては便利である。
表示だけと割りきってしまえば、キーボードがないということが、有利さになる。

だから、病院における患者のカルテを表示させる。
セールスマンが商品説明に使うと言った用途にはいい。

■学校での使い道は

児童・生徒全員に渡して教科書代わりにするメリットは、あまり感じられない。
逆に管理の大変さがデメリットになる。
かつて流行った、アナライザーの端末としての使い道はあるかも知れない。

スマホやタブレットを使い慣れている人は、よく知っていると思うが、気になるのは通信費、特にパケット量にかかる課金だ。
そこで、WiFiをなるべく使おうとしていると思う。
学校で何人かが使うという時も、当然、WiFi利用を考えるだろうから、タブレット端末そのものさえあれば、通信費はかからない。

私もタブレットを持っているが、WiFiでしか使っていないので、通信会社の支払いは全くない。
softbankはiPadを売る時、LTE+WiFiモデルとWiFiのみのモデルを売っている。
最近はdocomoもWiFiモデルを売っているが、機種が限られる。

どちらにしても、限られた場所だけで大勢が使う場合は、当然WiFiモデルが選択の対象になるわけで、1台ごとの通信契約は必要ない。
スマホやタブレット使用者には常識的な知識で「WiFiって何?」と言っている段階の人に、相談するのは要注意。

私が思うには、教師一人一人が(タブレットを)携帯し、教室の大型液晶テレビでプレゼンテーションに使うのがよいと思う。
例えば、地理の学習なら Google Earth をタブレットに入れて、液晶テレビ表示するのは効果的と思う。

各教師がタブレットを携帯するのは、他にもメリットがあると思うが、このことについては、別に機会を設けたいと思う。


リコーダーに関心のある方→コリーナミュージック


教育に情熱を



にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


posted by edlwiss at 00:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 教育研究
この記事へのコメント
 紙であろうと電子メディアであろうと、楽しい面白い授業をするのは難しいです。新しい媒体を学ぶのは普通の年寄りはなお難しい。先生もスマホやタブレットを使いこなすのは大変。使いこなしたからと言って、目的の教科に直接役立つわけではありません。
 面白い楽しい講義をしたいと思って非常勤をいろいろ30年ほどしてきました。最近やっと必要条件が分かってきました。生徒さんに迎合するしないではなく、講義者をする人の要求条件があるのだと。
 分かったと思ったときはすでにその仕事はお払い箱。今はできない先生へアドバイスしています。結局私が間違ったことを再びさせて、失敗した理由を開設することになりました。
 否定条件の説明ですので時間は1ケタ以上かかるようです。何処まで伝えられるか全く分からなくなりました。教えたら教えるほど課題が増えてくるのです。
 管理人様は素晴らしいです。必要条件を満たして、電子機器を使っているからです。稀なお人だと思います。ありがとうございます。
Posted by tsuguo-kodera at 2014年07月26日 04:31
私が問題と思うのは「なぜタブレットを使うのか」という視点を持たないまま使うことです。

おっしゃるとおり「楽しい面白い授業」は簡単ではないと感じています。
いろいろな機器を使えば面白くなるというものでもないでしょう。

気になるのは、タブレットが出てくると、遅れまいと気持ちがあせるのか、知ったかぶりをして、役に立たない発言をし周囲に迷惑をかける人がしばしば登場することです。
Posted by dolce at 2014年07月27日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。