2014年07月31日

川内原発の影響

川内原発が事故を起こすと、日本全体が壊滅すると言っている人がいる。
原発の専門家でない私には、深いことはわからない。
だが、一般的な知識を持ってしても、この話には説得力がある。

川内原発は鹿児島県にあり、桜島にも近い。
桜島の噴火や地震によって影響を受けやすい位置にある。
もし、川内原発が破壊し放射能が漏れた場合、気流は台風の進路のように日本列島を縦断する。
これで、日本列島全体が放射能に汚染されるということなのだ。

原発の稼働は安全が先行して検討されなければならないものだが、どうも、稼働が既定路線でとにかくもろもろの手続きは儀式のようにプログラムが行われて、最後の決定は政治主導という感じがしてならない。

福島の事故でもまだ懲りないのかという気がする。
相当な被害を出しながら、住民の保障や後始末に多額の費用がかかっているのに、原発は安いと言っているのは、どういう計算をしているのか。

原発推進に熱心な人、学者たちはどこに住んでいるのだろう。
私の考えでは、原発1基につき少なくとも、一人の可動監視員の住居を置き、ここへ稼働に熱心な学者を配置したらと思う。

昔から、著名な学者、例えば湯川秀樹博士らは、原発に反対だった。
しかし、政治主導で決定され現在に至っている。


リコーダーに関心のある方→コリーナミュージック


教育に情熱を



にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


posted by edlwiss at 23:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 社会時評
この記事へのコメント
 昔はお坊さんが学者でした。東大寺の建築、大仏の鋳造、黄金の金箔の塗り、材料の運搬などなど工学分野もありとあらゆる領域で最先端の専門家です。
 大仏建立や人材集めのため、運河の開発もしたという、奈良の行基は天才でした。今で言えば工兵の天才でもあったのでしょう。
 女性天皇が大仏を作ったと歴史は教えてくれるでしょうが、社会科学工学理学心理学経済学地理など今のセンター試験の全教科でトップのような天才だったのでしょう。冗談ではありません。大仏は名も無い庶民が作ったのです。ほとんどが国にも帰れず南無阿弥陀仏になりました。
 今で喩えるなら、原発50基を代替する地熱発電を開発するような大事業だったのでしょう。国の存亡を賭けた国家事業だったのでしょう。庶民がやったのです。天皇や大臣など金集めだけだったと言えるのです。それだけ尊敬もされていたのでしょう。
 アジャリ、大アジャリは行基以上の人だったのでは。アジャリといえば空海を指すのが日本の宗教の常識なのかも知れません。空海はまだ生きていると真言宗では言っています。現れるのか、まだ時期ではないのか、このまま国もお陀仏か。
 今の大学の先生の多くは専門○○です。金と名誉と地位だけだから、余程の偉人の教授が無数にいないと、無理です。
 多くは当該の分野は詳しき知っていて、隣の領域は分からないのです。分からなくても狭い分野の科研費はモンカショウからいただけるのでは。
 そうやって狭い専門知識をひけらかすのが上手い先生を明治維新いらい、この国の高級官僚は育ててきたのです。大学から小学校まで。教育委員貝も組合も同じ考え方で成り立っているのでは。
 要するに、地震工学と気象工学とコンピュータと理学と法学と経済学と医学と心理学にアジャリのような大教授が生まれることは期待できません。
 私は今になって道を間違えたと分かったのですが、もうできることは小中のお子さんにバドをしてあげて、全ての科学分野に興味を持って欲しいということしかできません。
 済みません。南無阿弥陀仏。悪しからず。
Posted by tuguo-kodera at 2014年08月01日 07:41
きょうも、丁寧なコメントありがとうございます。
「人間てどうしようもないな」と思うのは、仰る、金と名誉のことですね。
人間はいつかは死ぬわけです。
なのに、強欲な人がいます。

だから、原発問題も純粋にいかないのでしょう。
Posted by dolce at 2014年08月01日 23:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。