2014年09月03日

リカバリーディスクはありますか?

ノートパソコンをお持ちの方、リカバリーディスクはありますか?
以前は、ノートパソコンを買うと同梱品の中にリカバリーディスクが入っていた。
しかし、最近の製品ではリカバリーディスクは入っておらず、ハードディスクの一部に保管されている。
だから、購入時にはハードディスクに保管されているリカバリーデータから、リカバリーディスクを作っておく必要がある。

リカバリーディスクの役目は、ハードディスクの故障の時、パソコンを購入時の状態に復元するものである。
リカバリーのためのデータが、ハードディスクの中に入っているだけだと、ハードディスクが壊れたらリカバリーのためのデータも壊れる可能性があるから、復旧ができなくなる。

ややこしい言い方になったが、要するに、パソコンが壊れた場合は再度Windowsを入れなおさなければならないが、そのWindowsが壊れる部分に入っていては入れなおすことができない。

以前は、Windowsのディスクが添付されていたが、今は添付しなくなった。

販売店によっては、購入時に「リカバリーディスクをお作りしますか?」という。
当然、その方が親切であるし、応じたほうがよい。
自分でできない人は、手数料を払ってもやってもらったほうがよい。

一番いいのは、パソコン購入時には詳しい人に相談し、店に同行してもらうのがよいと思う。


教育に情熱を



にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
posted by edlwiss at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。