2010年08月31日

サラリーマンはなぜ、早く衰えるのか?

rouka.jpg日本は最も老齢化の進行が早い国として、話題になっている。
話題になっていると言って、高見の見物をしているどころではないが、こればかりは止めることができない。
それでも、できるだけの対策はしなければならない。

老齢化は止められないが、年を取っても元気であればよい。
年を取っても元気な人たちは誰か?

それは、よく、自営業者が元気だと言われる。
反面、サラリーマンが早く老けてしまうとも言われる。

全ての人が当てはまるのではないが、サラリーマンの生活を見るとわかるような気がする。
サラリーマンは定年近くになると、実質、仕事らしい仕事をしている人が少なくなる。
例えば、一日中、机の前に座り印を押すだけの仕事をしている。

若い時は、過剰に働き、中年を過ぎた頃から次第に実質の仕事量が少なくなり、これは頭も使わなくなってくる。
帰宅すれば、座るとお茶が出てくる。
次にご飯が出てくる。
中年以降、男は奥さんがいないと、何もできなくなってくるのである。
こういう生活が頭を退化させるのではないか?
そして、定年を迎える頃には、完全に何もすることがなくなり、人によっては友だちまでなくなる。
特に役職に就いていたいた人ほど、友がいなくなると聞く。
自分に役職があったときは、ペコペコしてくる者が大勢いても、退職したとたんに、誰も寄ってこなくなる。
その上、最近では、奥さんが「やっと私の人生」などと言い出して、別れてくれという。
男は悲惨だ。

これは、一つのサラリーマン生活のパターンだが、みなそういう生活を送るわけではない。
例えば、絵が好きで、安定生活のため教員になったという人もいる。
そういう人は、目標が定年まで無事に働くことではなく、芸術という一生をかけた目標を持っている。

自営業者も終わりがない。定年なんてことは考えていない。近所の八百屋のおやじが70歳過ぎても元気な姿を見る。

これでわかってきた。
一生をかけた人生の目標がない人が、早く老けてしまうのだ。

もともと、人が生きるのに、自分のことは全て自分でやるのは当たり前だ。
そこに同伴者がいたら、互いに分業して助け合って生きていくということであり、据え膳盛飯は楽だが老化を早める。

趣味でも何でも一生続けられる目標を持ちたいものだ。

ファーブルは90歳まで昆虫を追い続けて、自分の老いに気がつかなかったのだと思う。

にほんブログ村 教育ブログへ


キャッシング無料案内→おまかせ紹介君

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
posted by edlwiss at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2010年01月17日

体組成計

taisiseikei.jpg
MAQUINO 体組成計 GBF-740

あるパーティに参加したら、終わり頃にくじ引きがあった。
何が当たったのかと、商品をもらいに行ったら、これは体重計だなと思った。

帰宅して開けてみたら、やはり体重計だと思ったが、ただの体重計ではなかった。

体重計とは書いてなくて、体組成計とあった。

よく見ると、体重を測るだけでなく、乗ると、体重、体脂肪、体水分、筋肉量、推定骨量が同時にわかるというものだった。

風呂に入ってから、さっそく測ってみた。

脂肪率がやや高いと出た。

やはりそうか、そう言えば最近、少しベルトがきつくなったような気がしていた。

朝起きたら、近くの川の堤防を走ることにしようかと思った。

何が大切かって、それは健康でしょうから、これは健康に関心を持つよいきっかけだったかも知れない。
posted by edlwiss at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康

2009年07月21日

毎日食べても飽きないヨーグルト

育ち盛りの子どもには、栄養のバランスが大切である。
特に幼児期は、成長と発育を含んだ栄養量が必要です。たんぱく質や脂肪が豊富な牛乳・乳製品や油脂、ミネラル、ビタミンなどが豊富な果物、野菜、海藻など偏りなく摂取するように考えたいものです。

乳製品のヨーグルトは、カルシウムを含んでいるので、毎日でも食卓に並べたい。
しかし、同じ味が続くと、子どもは残してしまいがちなので、母親は苦労します。

プチダノンCMプレイヤー │ ダノンジャパン

そこで、何か工夫はないかと考えていたら、ダノンのヨーグルトを見つけた。
ダノンのヨーグルトは栄養を考えて食べるというより、美味しいから毎日でも食べたくなるというヨーグルトだ。

味もアロエ、ストロベリー、ブルーベリー、キウイ、いちじく、プルーン、砂糖不使用のプレーンなど、様々な味が用意してあって、楽しく食べることができる。

また、せっかく体に取り入れたカルシウムビタミンDが不足すると、うまく吸収されないが、ダノンのヨーグルトはビタミンDを加えてある。

プチダノンは特に幼児期の子ども用に配慮した製品で、生育期に必要な栄養素も含まれているので、小さな子どものいる家庭ではぜひ食事につけ加えたい。

blomotion-xcFHMXhdaF.png

posted by edlwiss at 20:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。